令和2年度第3次補正予算小規模事業者持続化補助金
<低感染リスク型ビジネス枠>

本事業は、小規模事業者が経営計画及び補助事業計画を作成して取り組む、感染拡大防止のための対人接触機会の減少と事業継続を両立させるポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等に関する取組を支援するものです。

小規模事業者
持続化補助金
<低感染リスク型ビジネス枠>
開始のお知らせ

<持続化補助金低感染リスク型コールセンター>
03-6731-9325(受付時間:9:30~17:30、土日祝日除く)

2021年77日(水)17時 
第2回受付締切

本事業は、小規模事業者が経営計画及び補助事業計画を作成して取り組む、感染拡大防止のための対人接触機会の減少と事業継続を両立させるポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等に関する取組を支援するものです。

5月13日(木)15時より、
第2回申請を開始しました。

申請は、電子申請システム(jGrants)でのみ受け付けます。詳細は公募要領等をご確認ください。

公募要領はこちら

事務局からのご案内

【第1回受付締切分 採択案件の公表時期について】
第1回受付締切分の採択案件の公表は、2021年7月上旬を予定しています。
【電子申請システム「jGrants」の利用環境】

●jGrantsの動作環境は以下のとおりです。
下記のブラウザの最新バージョンをご利用ください。なお、InternetExplorer等の下記以外のブラウザは、申請上のエラー等が生じますので利用しないでください。

●Windows:chrome、firefox、edge(※1)
●macOS:chrome、firefox、safari
●Android:chrome
※1 edgeの「InternetExplorerモード」は申請上のエラー等が生じますので利用しないでください。

持続化補助金の交付決定を受けた事業者等を対象に、FAX、メール、ホームページ等で持続化補助金の額に上乗せした補助金を支払うなどと案内し、持続化補助金に係る交付申請書、事業計画書、交付決定通知書などを応募書類として添付させ、審査手数料として印紙の送付を請求する団体があることについて、事業者等から本会に対して複数の問い合わせが寄せられています。
この団体は、中小企業庁、中小企業基盤整備機構及び本会とは一切関係がありません。
また、これらのFAXや勧誘等に関連して生じるトラブル等について、本会は一切責任を負いません。

新着情報

  • 2021/05/17
  • 第1回受付締切分に申請いただいた方への重要な案内を掲載いたしました。
  • 2021/05/12
  • 第1回受付を17時に締切ました。
  • 2021/04/16
  • 公式サイトをオープンしました。

申請について

申請は、電子申請システム(jGrants)でのみ受け付けます。入力については、申請者自身が、jGrants入力手引に従って作業してください。
入力情報については、必ず、申請者自身がその内容を理解、確認してください。

jGrantsのホームページは下記URLとなります。
https://www.jgrants-portal.go.jp/
本補助金の申請には、「GビズIDプライムアカウント」の取得が必要です。

「GビズIDプライムアカウント」についてはこちらをご覧ください。
「暫定GビズIDプライムアカウント」についてはこちらをご覧ください。
「暫定GビズIDプライムアカウント」に関するよくあるお問い合わせは
こちらをご確認ください

補助対象者

小規模事業者であること

商工会及び商工会議所による小規模事業者の支援に関する法律(小規模事業者支援法)に基づき、業種ごとに従業員数で小規模事業者であるか否かを判断しています。

商業・サービス業
(宿泊業・娯楽業除く)
常時使用する従業員の数:5人以下
サービス業のうち
宿泊業・娯楽業
常時使用する従業員の数:20人以下
製造業その他 常時使用する従業員の数:20人以下

※小規模事業者支援法では、業種ごとに従業員数で小規模事業者であるか否かを判断しています。

※詳細は「公募要領」をご確認ください。

補助金額等

  • 補助上限:100万円

  • 補助率:3/4

  • 感染防止対策費については、補助金総額の1/4(最大25万円)を上限に補助対象経費に計上することが可能です(緊急事態措置に伴う特別措置を適用する事業者は政策加点の他、補助金総額の1/2(最大50万円)に上限を引上げ)。

    ※緊急事態措置に伴う特別措置の適用対象者
    緊急事態措置が実施された月のうち、いずれかの月の月間事業収入が2019年又は2020年の同月と比較して30%以上減少した事業者

  • 2021年1月8日以降に発生し発注・契約・納品・支払い・使用が行われた経費について遡及適用が可能です。

公募スケジュール

公募要領公表 2021年3月31日(水)
第1回受付締切 2021年 5月12日(水)
第2回受付締切 2021年 7月 7日(水)
第3回受付締切 2021年 9月 8日(水)
第4回受付締切 2021年11月10日(水)
第5回受付締切 2022年 1月12日(水)
第6回受付締切 2022年 3月 9日(水)

公募要領・参考資料

詳細は、公募要領をご覧ください。併せて、よくある問い合わせ、参考資料、交付規程もご確認ください。

※応募申請の際、jGrants入力手引きもご参照ください。

※応募申請のための応募様式等は、下記からダウンロードしてください。

第1回受付締切分と一部様式が異なるため、第2回の様式を改めてダウンロードし、使用ください。

※公募要領の改訂履歴は、こちら

個別ファイルダウンロード

【様式1】 経営計画及び補助事業計画
【様式2-1】 宣誓・同意書
【様式2-2】 宣誓・同意書
(緊急事態措置の発令による特別措置適用者)
【様式3】 月間事業収入減少証明
(緊急事態措置影響)
【参考様式1】 賃上げ表明書(給与支給総額)
【参考様式2】 賃上げ表明書(事業場内最低賃金)

補助ファイルダウンロード

【申請補助資料】 補助金額計算用補助資料

お問い合わせ

小規模事業者持続化補助金
(低感染リスク型ビジネス枠)コールセンター
<持続化補助金低感染リスク型コールセンター>

03-6731-9325

(受付時間:9:30~17:30、土日祝日除く)

なお、お問い合わせが集中した場合、電話がつながらないことや回答に時間を要する可能性がありますので、予めご了承ください。

また、独立行政法人中小企業基盤整備機構生産性革命推進事業室コールセンターも開設しておりますが、システム操作に関するお問い合せには対応いたしかねます。
独立行政法人中小企業基盤整備機構生産性革命推進事業室コールセンター
TEL:03-6837-5929(受付時間:9:00~18:00、土日祝日除く)

よくあるお問い合わせは、こちらから。
応募を検討されている事業者の皆様は、ご確認をお願いします。